整理整頓できない人が掃除やお金の管理も下手な理由-心理と脳の関係-

Sponsored Link

金持ち

 

部屋が汚部屋やゴミ屋敷になっている人が「断捨離」や「捨てる生活」をしようとしても、なかなかうまくいかない理由「頭と心の整理ができない」からです。

片付けや掃除というのはただ「捨てる物や残す物を考える」というのではなく、「整理整頓する」という能力が必要です。

ところが、この整理整頓が苦手という人が一定数いるのです。

※整理整頓が苦手という人の中には「ADHD(注意欠陥多動性障害)」という病気の可能性があるみたいですが、今回はその話は省きます。

			
Sponsored Link

整理整頓ができない人の特徴には色々あって、例えば・・。

・優先順位がつけられない。
・忘れ物や紛失が多い。
・締め切りや時間に遅れがち。
・自分が何を所有しているかわからない。

というものがあります。

今回の記事は「断捨離」や「捨てる生活」をテーマにしていますが、特に大事なのは最後の「自分が何を所有しているかわからない」です。

 

 

ここで1つ質問をしましょう。

「Q:今、あなたの財布の中にはいくらお金が入っていますか?」

まずどれくらい入っているかを答えてください。
その後に財布を見て、自分の答えとどれくらいの誤差があるかみてください。

例えば、あなたの答えが「20000円」だとして、財布の中身が「21458円」とかなら誤差の範囲内だと思います。プラスマイナス3000円くらいならOKかな。

ところが「いくら入っているかわからない」とか「誤差が5000円以上ある」となると、ちょっと問題です。

それはなぜかわかりますか?

 

なぜなら「常日頃から自分のお金の収支に把握していないから」です。

「収支」というのは「お金の出し入れ」です。

入ってくるお金と出ていくお金、そして今現在どれくらいのお金があるのか。

これを認識していないということは、あなたの家や部屋にある物がどれくらいあるか、何を買ったのか何を捨てたのか、そういった認識もできていないはずです。

逆に財布の中にどれくらいのお金があるか、だいたい把握している人というのは物の量の大小はあれど、部屋は片付いていたりある程度シンプルな作りになっていると思います。

 

 

結局のところ、部屋が散らかっているとか片付かないとか物が多いという人は「頭の中が整理できていない」という可能性があります。

「部屋が片付かない」「物が多い」「なかなか捨てられない」「いつの間にかお金がない」といった出来事は単体で起こるものではなく、どれも密接に関係しています。

だって、どれも「あなたの今の価値観や考え方、精神状態で決まる」のですから。

もちろん、人によっては多少の偏りはありますよ。

「お金にはきっちりしているけど、人間関係やテキトーだ」とか。

それでもやはりある程度の一貫性はあるはずです。

 

そして、言い換えると「どれかが改善できれば他の物にも影響がある」とも言えます。

一番良いのは大本である「メンタルを変える」ことなんですが、これが一番時間がかかる(苦笑)

ですので、目の前にある小さなできることから整理整頓していって、少しずつ大本であるメンタルを変えるというのが現実的かもしれません。

例えば、家計簿アプリを使っていって収支の流れを把握して、それに影響されて本棚にどんな本があるのかとか、少しずつ他の物も把握していくというイメージ。

他には財布からいらないポイントカードやクレジットカードを抜いて、溜まっているレシートも出すとか。

「整理整頓ができないのは病気だ」とは言いませんが、それを言い訳にして何もしないのは問題です。

 

 

ということで、簡単な整理整頓術を紹介しておきます。

1:分ける。
2:捨てる。
3:配置する。

この3つのステップで行うといいでしょう。

1~2のステップを行うことで、掃除や整理整頓後に何を所有しているか、だいたい把握していたと思います。

だとしたら、次に「その物の住所」を決めます。つまり、「置き場を明確にし、そこ以外には置かない」というルールを作るのです。

 

簡単に言うと、「Tシャツの入っている引き出しに靴下を入れたりしない」とか「筆記用具入っている棚にバンドエイドやネジ回しを入れない」ってことです。

他にも「給料もらったら、家賃とか食費とか貯金とかきちんと分けて封筒に入れる」とか。

大事なのは「どこに何があるかをきちんと把握している」ということです、物にしてもお金にしても何にしても。

これとても大事なポイントですので、少しずつでも実践してくださいね。

 

上記の「分ける」「捨てる」に関してはこの記事に詳しく書いていますので、こちらも参考にすると理解が深まるかもしれません。

→ 【まとめ】持たない暮らしでストレスフリーな心優しい時間を過ごそう

===============

オススメ記事をまとめた「ミニマリストへの提言」もぜひお読みください。

あなたは本当のミニマリストを知ることになるかも?(笑)

「ミニマリストへの提言」はこちらをクリック。

応援ありがとうございます、更新意欲がわいてきました(笑)
↓ ↓ ↓


Sponsored Link
PVアクセスランキング にほんブログ村
授賞式

コメントを残す