風水とシンプルライフの部屋作りには共通点が多い?

Sponsored Link

泥のように眠る

家や部屋にあるもう不要なものを捨てる「断捨離」は、エネルギーの循環を起こします。

もっと馴染みのある言い方をすると「風水」です。

多くの人は「風水」と聞くと「方角が~」「金の置物が~」という感じに、何かのおまじないや迷信のように考えてしまいますが、「断捨離」や「シンプルライフ」と近い考え方があると僕は解釈しています。

			
Sponsored Link

風水は「自然環境学」とも言われており、自然の調和とバランスを重視し、自然に即した暮らし方を実践することで、より健康的で運気の良い人生を送ろうとするものです。

つまり、「自分の周りにあるものと調和を取る」というのがポイントなのです。

 

日本だと占いみたいなイメージになっていますが、それはある一側面でしかないんですよね。

しかし本来は、地質学や建築学や美術など「自分の住む場所や自分がいる環境を総合的にプロデュースするためのもの」です。

きちんとした土台を作り、骨組みや構成も風水に沿ったものに作ることで、人や運や気の流れを良くするのです。

 

しかし、さすがに今の時代だと自分で家を建てる以外に、そうやって本当の意味での風水に沿うなんてことは難しいですよね?

そんな時に、かなりの効果を期待できるのが「ハウスクリーニング=掃除・断捨離」となるわけです。

 

日本だと年末になると大掃除という行事がありますが、風水的には年1回の大掃除よりも、常にキレイにしておくことの方が効果が高いです。

例えるなら、女性にプレゼントをする時に100万円の一点豪華主義的なプレゼントをするよりも、2000円とか1万円とか3万円などちょっとしたスイーツから、おいしいディナーやブランド物のプレゼントなど、何回に分けて渡した方が好感度が上がりやすいのと同じです。

ですので、彼女や奥さんのいる男性は誕生日や結婚記念日など年に1~2回だけ「好き」「愛してる」と言うのではなく、常に言うことを心がけた方が関係がうまくいきやすい・・かもしれませんよ(笑)

 

「気持ちいい」と感じる空間や関係性があると、それだけで暮らしていく上でのストレスも少なくなりますし、心地よく過ごすことができます。

まぁ、「毎日掃除しよう」というのはハードルも高いですし僕もできないので、1週間に1回くらいの掃除や断捨離は心がけたいものですね。

 

===============

オススメ記事をまとめた「ミニマリストへの提言」もぜひお読みください。

あなたは本当のミニマリストを知ることになるかも?(笑)

「ミニマリストへの提言」はこちらをクリック。

応援ありがとうございます、更新意欲がわいてきました(笑)
↓ ↓ ↓


Sponsored Link
PVアクセスランキング にほんブログ村
授賞式

コメントを残す