シンプルライフでも必要?知っておきたいメンズスキンケアの基本

Sponsored Link

5327817505_faed266839

僕はメンズなんですけど、20代はスキンケアやサプリメントにハマりまして、一時期はスキンケアで1回に5~6種類も使っていたり、サプリメントも月に何万円も買うようなことをしていました。

その結果、わかったことがあります。

それは「シンプルでいい」ってことです。

			
Sponsored Link

特にスキンケアには力を入れていて、年配の女性からは「男とは思えないくらい肌キレイ、白い肌」と言われていました。まぁ、色白っていうのが8割くらいある気はしますけど。

当時は洗顔・化粧水・乳液・クリーム・日焼け止め・昼用&夜用美容液などを使っていました(笑)

肌荒れも多かったのでスキンケアで外から改善、サプリメントで内から改善という感じでやっていましたね。

実際それが要因で改善したのか、ちょっと色々とやりすぎて「これだ!」とは言い難いのですが、年齢に比してキレイな方だと思います、肌に関しては。

まぁ、究極的なことを言えば美肌を維持したいなら日光を浴びるなって話になので「引きこもり最強や!」ってことになるのですが(笑)

 

それはさておき色々とやってきた結果、今使っているのは3種類です。

・洗顔石鹸=皮膚の汚れと皮脂を洗い落とす。
・化粧水=肌への水分補給。
・乳液や保湿クリーム=油分補給と保湿。

洗顔は朝は水で洗うだけで石鹸を使うのは夜だけにします。

夜はその日の分の油脂や汚れがあるので使った方がいいと考えていますが、朝は寝ている間の汗とかだけなので水でいいと思っています。

 

そして、男なのでヒゲを剃らないといけません。

カミソリを使うのでどうしても肌荒れを防ぐために、化粧水による水分補給やその水分を逃さないようにして保湿し、またカミソリによるダメージを修復するためのクリームは必須です。

ついでに言うと、お風呂に関しても基本的にシャンプーは使います。なぜならジェルやワックスなどの整髪剤を使うため、どうしても湯洗いだと整髪剤が落ちないからです。

整髪剤が頭に残りすぎると頭皮にダメージを与えるのでできるだけその日のうちに洗い流しておきたい。そのためには必要な物ですね、僕の場合は。

 

逆に体を洗うのは2日に1回というペースにしています。

夏だとかなり汗をかいたという日が続くと体も連日洗うことになりますが、冬なんかは基本的にはシャワーだけという感じにしています。

 

 

ちなみに水というのは実は水分や油分を奪うので、水洗いの洗顔でもすすぎ回数が多いと乾燥肌みたいになってしまうことがあるようです。

ですので、男性の場合だとヒゲを剃った後だけでなく、夏の暑い日に汗をたくさんかいたとか、お風呂に入った後にも化粧水などで水分補給をした方がいいと言われています。

なぜなら男性の肌は女性に比べて水分量が6~7割しかなく、普通にしていても水分不足を起こしているからです。

男性の肌が硬くてカサカサしてしまいがちなのは、慢性的な肌の水分不足からくるんですよね。

 

そして、これは男女共通ですが肌の水分量が少ないと肌荒れやシワや老化の原因になります。いつまでも若々しい顔つきでいたいのなら、やはり水分補給や保湿を意識したスキンケアというのはメンズであっても必要だと思われます。

それと肌の水分量が少なくカサカサしているのに、鼻や額がギトギトするようになるのは男性が皮脂分泌が盛んだからです。

これを書いている頃は汗やベタつきを解消してくれる洗顔シート・フェイシャルシートが必要な季節がやってきましたが、それらを使って皮脂を取り除くと同時に化粧水で汗と共に流れていった水分を補給することで、爽やかな印象を女性に与えることができます。

これは「イイオトコ」であり続けるためには必要なことです。

 

特に20代はまだまだ若々しさがありますが、30代以降になるとこういったことを意識していかないと、ただのくたびれたオッサンにしかなりませんからね(苦笑)

まぁ、これに関しては肌質などもあるので、ある程度は試しながら自分の良い物を見つけていくという作業が必要になってきますが、一度「これだ!」というものを見つけることができると、もう二度と「選択に迷わない」という生活を送ることができます。

これこそ、シンプルライフの真骨頂じゃないでしょうか?(笑)

 

 

【追伸】

スキンケアについてもう少し書いてみました。

失敗するミニマリストのスキンケアとは?これ1つで解決のシンプル美肌術!

===============

オススメ記事をまとめた「ミニマリストへの提言」もぜひお読みください。

あなたは本当のミニマリストを知ることになるかも?(笑)

「ミニマリストへの提言」はこちらをクリック。
 

ポチっとワンクリック応援、よかったらお願いします。
↓ ↓ ↓


Sponsored Link
PVアクセスランキング にほんブログ村
授賞式

コメントを残す