ミニマリストのその先-「必要最小限主義者」から「必要最適主義者」へ-

ノマド02

僕はこのブログでミニマリストは「必要なものと不必要なものを分けて、余った時間や労力を自分に必要なことやものに使おう」と何度も言っています。

そして、2015年にミニマリストが良い意味でも悪い意味でも注目されました。

多くの人がミニマリスト・シンプルライフを目指し、断捨離することができたのではないでしょうか?

だとしたら、次にするのは「必要なものを手にする」ということなのかもしれません。

「ミニマリストのその先-「必要最小限主義者」から「必要最適主義者」へ-」の続きを読む…

ミニマリストを始める上での「捨てる基準」と「残す基準」とは?

憂鬱

「不必要なものを捨てましょう」と言っても、その基準が曖昧というかアバウトすぎるので、初めて断捨離をする人には「何を捨てたらいいかわからない」という悩みもあるかもしれません。

ですので、この記事では捨てるための心得としてどういう基準で捨てればいいかについて話していきます。

あくまでも一例ですが、一度はこれを基準にやってみるといいかもしれません。

「ミニマリストを始める上での「捨てる基準」と「残す基準」とは?」の続きを読む…

TVのミニマリストがやりすぎで病気?幸せへ目指して不幸になる人達

非モテ

デトックスという言葉がかなり当たり前のようになっていますが、デトックスは日本語で「解毒」になります。

一般的なデトックスは長年の食生活で溜まっている毒素や老廃物を出して、体を綺麗に浄化しようというものです。

このデトックスと断捨離はかなり似ている部分が多いと感じます。

「TVのミニマリストがやりすぎで病気?幸せへ目指して不幸になる人達」の続きを読む…